炭水化物と上咽頭炎、後鼻漏の関係

・風邪を引いても上咽頭炎にならないようにする
・上咽頭炎を早く治す
・後鼻漏を再発させない、

いずれにしても大事なことは、体の免疫力を高めて、細菌やウィルスを体内に入ったらすぐにやっつけることです。そのためには、根本的に体質改善を行う必要があると考えます。

最近、ふと読んだ本の中にヒントがあるような気がするので、ご紹介しておきます。

「いつものパン」があなたを殺す

【楽天ブックスならいつでも送料無料】「いつものパン」があなたを殺す [ デイビッド・パールマ...

【楽天ブックスならいつでも送料無料】「いつものパン」があなたを殺す [ デイビッド・パールマ…
価格:1,620円(税込、送料込)

この本に書いてあること簡単に言うと、

炭水化物の摂取を極力減らすこと

特にパンとかに含まれているグルテンは体に悪く、炭酸ジュースなどの糖分の摂り過ぎも、脳を劣化させる原因であるとの内容でした。

原因不明の頭痛、アルツハイマー病、糖尿病、いずれも糖分の摂り過ぎ、つまりは、炭水化物の摂り過ぎにあるということ、また今までコレステロールは体に悪いだの、脂肪は摂るべきではないと言ったのが通説でしたが、それを覆す内容も書かれています。

つまり、コレステロールや脂肪は体に必要なものなので、摂ったほうが良いという内容です。
科学的、医学的な最新の研究結果にもとづきに書かれている本でして、一読の価値はあると思います。

上咽頭炎を治療していく上で、食生活を変えていくというのも、1つ大事なことであると思います。

本の中にも書かれていますが、

1日断食を行うのも、良いのかもしれません

danjiki1

絶食、断食を行うと、ガンが小さくなったという事例もあり、断食によって体質が変わるという可能性が考えられます。

参考サイト

一度、体質を変えたい方は、上記のチャレンジを試す価値は大いにあると思います!